ColdFusionカフェテリア
SAMURAIZ
| ↑一覧へ戻る |

最新のアップデータを適用する

製品のリリース後に判明した不具合の修正のプログラムなどは、特別な場合を除きColdFusionAdministrator からインストール可能なアップデータの形で提供されます。ColdFusion 2021 は、これまでのバージョンと異なり、『コア』と『パッケージ』とがそれぞれ別に提供されています。

コア:従来のUpdate に相当します。最新のUpdate を適用すればそれまでのUpdateも含まれた形でシステムに適応することが可能です。Update ごとの修正等の情報は、下記のサイトで公開されています。追加の手順がある場合はその情報等も掲載されているため、Update を適用する際に確認することを推奨します。

[CF2021]https://helpx.adobe.com/jp/coldfusion/kb/coldfusion-2021-updates.html [CF2018]https://helpx.adobe.com/jp/coldfusion/kb/coldfusion-2018-updates.html
※最新情報は英語ページをご確認ください
[CF2021]https://helpx.adobe.com/coldfusion/kb/coldfusion-2021-updates.html
[CF2018]https://helpx.adobe.com/coldfusion/kb/coldfusion-2018-updates.html

※CF2021 でUpdate を適用する際は、そのシステムで追加されているパッケージの更新も合わせて行われます。
パッケージ:Ajax,chart,Mail,scheduler など機能ごとに約50個の『パッケージ』でまとめられています。パッケージごとに、追加・削除・更新・デグレードを行うことができます。

基本的には、パッケージの追加や削除などの操作がメインとなり、更新やデグレードはコアのUpdate の実施、またはUpdate のアンインストールに紐づき行われます。

アップデータ適用手順

1. ColdFusion Administrator にログインします。ColdFusion のインストール時に「サーバーアップデート」機能(先のインストール手順19)を有効のままインストールを行った場合、ColdFusion Administrator からアップデータ提供ページに通信を行い、最新のアップデータが見つかった際に画面右上で通知アイコンが表示されます。

2. Administrator の一覧から「パッケージマネージャー」アイコンを選択すると、『コアサーバー』と『パッケージ』の項目が表示されます。

『コアサーバー』に更新可能なUpdate が表示されたら、『利用可能なバージョン』を確認し、『ダウンロード』か『ダウンロードとインストール』を行います。

通常は『ダウンロードとインストール』ボタンを押し、アップデータのダウンロード後、そのままインストールを継続します。

3. 確認ダイヤログが表示されます。[はい] を押し、コアファイルのダウンロードとインストール、(及び該当パッケージのダウンロードとインストール)を始めます。インストールが終わるとColdFusionは自動的にサービスの停止と再起動を行います。

※システムを運用中に作業を行うと、ColdFusionが再起動されることにより提供サービスの中断を招きます。実行のタイミングにご注意下さい。

4. ダウンロードが始まり、進捗バーが表示されます。ダウンロードが完了すると、続けてインストールが開始されます。進行状況情報ダイヤログが表示されます。「サーバーは再起動されました。インストールされたアップデートを表示するには、「OK」をクリックしてください。」が表示されるのをお待ち下さい。

※定期的にサーバーの状態をリロードして確認を行いますが、タイミングによってはブラウザのエラー画面になる場合があります。その場合はページの更新([Ctrl]+[F5])を押して下さい。

5. [OK] ボタンを押すか、ブラウザのページの更新([Ctrl]+[F5])を行うと、ColdFusion が再起動されたため、ログイン画面が再び表示されます。(再起動によって、ログインセッションが切れたためです)

再度、ログインを行って下さい。

6. 再びAdministrator の「パッケージマネージャー」画面を開き、『コアサーバー』項目を確認して、アップデートレベルが実行したUpdateと一致していることを確認してください。同様に、パッケージマネージャー(すべてが更新される訳ではないため、いくつかのパッケージを確認し、Update と一致したバージョンのパッケージがインストールされていることを確認します

例:
  1. 2021.0.01.325996
  2. 2021.0.02.328618
  3. 2021.0.03.329779
もし、Update の実行によって問題が発生し、適用前に戻したい場合はコアサーバーの表示の下にある[アンインストール] ボタンを押せば、適用前の状態に戻すことができます。

7. Updateの実行後に、追加の作業の指示がある場合はその作業を行ってください。

その他、アップデータの情報について

下記の「ColdFusion Associates のよくある質問(FAQ)」ページでも、参考情報を公開しています。
http://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/coldfusion2021/ http://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/coldfusion2018/

オフライン環境でのColdFusion 2021 のUpdate の実行について

ColdFusion 2018 まではオフラインやクローズド環境でColdFusion のUpdate を適用する際には、対象のUpdate ファイル(hotfix-0xx-xxxxxx.jar)を別の環境でダウンロードし、そのファイルを使用して手動でUpdate を実行するだけでしたが、ColdFusion 2021 では、「パッケージ」のファイルも同様にダウンロードしておく必要があります。

オフライン環境などでUpdate を手動で更新した場合、Administratorパッケージの更新を行うために、パッケージが削除される場合があります。しかし、更新されたパッケージをオフライン/ クローズド環境でダウンロードできなかった場合、パッケージを適用しないまま処理が終了します。その場合、Update の後に Administrator にアクセスすると、上記のようなエラーとなりAdministratorにアクセスできなくなる場合があります。

プロキシ設定や一時的にオンラインに接続が可能な環境であれば、オンラインで接続できる状態にて、通常の方法にてUpdate をすることを推奨致します(プロキシを使用する場合は、Administrator の「パッケージマネージャー > 設定」で設定を行ってください)


完全なオフライン環境の場合(または、上記のエラーの状態となった場合)は、パッケージファイルをインターネット接続が可能な別のPC でダウンロードし、対象の環境に手動でパッケージの追加を行ってください。詳しくは、以下のFAQ 記事を確認してください。
https://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/coldfusion2021/cf2021-offline-Update/

ColdFusionの各種情報の配信


最新情報
■2022/6/28
Adobe ColdFusion 2021
インストール セットアップ情報
CFサーバーのインストール

■2019/11/27
『ColdFusion 実験室』
実験7

■2019/11/27
Adobe ColdFusion 2018
インストール セットアップ情報
CFサーバーのインストール

■2017/6/26
『ColdFusion 実験室』
実験6

■2017/3/27
ColdFusion 2016 対応
インストール セットアップ情報
CFサーバーのインストール
CFビルダーのインストール

■2016/9/20
『ColdFusion 2016 リリース
Enterprise Edition 活用資料』
記事一覧

■2016/3/30
『ColdFusion 実験室』
実験4、実験5

■2015/8/10 〜
『ColdFusion クリニック』
記事一覧(随時更新中)

ColdFusionトレーニング


ColdFusionユーザーグループ
ColdFusionユーザーグループ
Copyright 2012 Samuraiz Corporation. All Rights Reserved.