ColdFusionカフェテリア
SAMURAIZ

 

←前 | ↑一覧 | 次→

変数と文字列とをつなげる

ColdFusionの変数と別の文字列をつなげるには、区切りとなる&を使用します。

シンタックス

<cfset 変数名="文字列" & 別の変数名>

コーディング例

<cfset petName="タマ">
<cfset headerMessage="私の家のペットの名前は" & petName & "です">

 

上記の場合、変数headerMessageには、「私の家のペットの名前はタマです」という文字列が格納されます。

 

補足事項

この書き方でもプログラムは動作しますが、変数と文字列の区切りを明確にしたい場合にはお勧めできません。
<cfset headerMessage="私の家のペットの名前は#petName#です">
 
※他のプログラム言語のように、変数の区切りを+にしないで下さい。ColdFusionは+を演算処理として行います
ColdFusionの各種情報の配信


最新情報
■2017/3/27
ColdFusion 2016 対応
インストール セットアップ情報
CFサーバーのインストール
CFビルダーのインストール

■2016/9/20
『ColdFusion 2016 リリース
Enterprise Edition 活用資料』
記事一覧

■2016/3/30
『ColdFusion 実験室』
実験4、実験5

■2015/8/10 〜
『ColdFusion クリニック』
記事一覧(随時更新中)

■2015/4/8
『JasperReportsによる帳票出力』
2. JasperReportsによる帳票出力【後編】

■2015/3/12
アップクロス株式会社
西元 貞昭様
『JasperReportsによる帳票出力』
1. JasperReportsによる帳票出力【前編】


■2015/2/25
『ColdFusionでエクセルを使いこなそう!』
4. 【上級】ColdFusionのエクセル機能を利用したPDF帳票の紹介

ColdFusionトレーニング


ColdFusionユーザーグループ
ColdFusionユーザーグループ
Copyright 2012 Samuraiz Corporation. All Rights Reserved.