ColdFusionカフェテリア
SAMURAIZ
| ↑トップへ戻る |
ColdFusion インストール アップデート

Adobe ColdFusion 2016のインストール・セットアップについて

ColdFusion は有償のソフトウェアで、Enterprise Edition とStandard Edition(エンタープライズ版とスタンダード版)の2種類のエディションがありますが、製品の試用や個人の学習を目的に無償の体験版(デベロッパー版)としてインストールする事も可能です。
ここでは、製品の評価・試用を目的に自分のPC(Windows)にColdFusionの体験版(デベロッパー版)をインストールする手順やセットアップ方法をご紹介します。
  1. インストーラーの入手
  2. Windows版 ColdFusion 2016 をインストールする
  3. 初期設定ウィザードの実行とColdFusion Administrator
  4. 最新のアップデータを適用する

Adobe ColdFusion Builder 2016のインストール・セットアップについて

ColdFusion Builder は、ColdFusion 開発者向けに用意された開発エディタです。Eclipse ベースの製品で、ColdFusionの開発がし易いよう 画面配置やコードヒント、デバッグなどの機能が用意されています。
ColdFusion Builder も有償のソフトウェアですが、ColdFusion 2016 Enterprise Edition / Standard Editionを購入すると(エディションや購入数に応じて)ColdFusion Builder ライセンスが付属します。その他にも60 日間の試用を目的とした無償の体験版が用意され、評価期間は有償版と同じ機能を利用可能です。評価期間終了後は機能が制限されるものの 基本的なコードエディタとして引き続き利用が可能なExpress エディションとして動作します。
  1. 評価版を入手するには
  2. ColdFusion Builder 2016をインストールする
  3. 最新のアップデータを適用する

以前のバージョンの情報

  1. ColdFusion 11:インストールウィザード起動〜インストール開始まで
  2. ColdFusion 11:インストール完了後〜ColdFusion Administrator表示まで
  3. ColdFusion 10:インストールウィザード起動〜インストール開始まで
  4. ColdFusion 10:インストールウィザード起動〜インストール開始まで
  5. ColdFusion Builder 3 のインストール
  6. ColdFusion Builderでのプロジェクトの作成とColdFusionサーバーの関連付け
  7. ColdFusion Builder 2.0.1のインストール
ColdFusionの各種情報の配信


最新情報
■2017/3/27
ColdFusion 2016 対応
インストール セットアップ情報
CFサーバーのインストール
CFビルダーのインストール

■2016/9/20
『ColdFusion 2016 リリース
Enterprise Edition 活用資料』
記事一覧

■2016/3/30
『ColdFusion 実験室』
実験4、実験5

■2015/8/10 〜
『ColdFusion クリニック』
記事一覧(随時更新中)

■2015/4/8
『JasperReportsによる帳票出力』
2. JasperReportsによる帳票出力【後編】

■2015/3/12
アップクロス株式会社
西元 貞昭様
『JasperReportsによる帳票出力』
1. JasperReportsによる帳票出力【前編】


■2015/2/25
『ColdFusionでエクセルを使いこなそう!』
4. 【上級】ColdFusionのエクセル機能を利用したPDF帳票の紹介

ColdFusionトレーニング


ColdFusionユーザーグループ
ColdFusionユーザーグループ
Copyright 2012 Samuraiz Corporation. All Rights Reserved.